転職コラム&ブログ

世界大学ランキング(日本版)北陸・東海エリア1位に輝いたのは●●大学

こんにちは。 
リンク・アンビション スタッフの小林です。 
 

先日、イギリスのタイムズが発行する高等教育専門誌「Times Higher Education(THE)」にて 
世界大学ランキング(日本版)2021 が発表されました。 
気になる結果について、4つのポイントに絞ってご紹介します。 
 

■ ポイント


①北陸・東海エリア1位に輝いたのは愛知の●●大学

②卒業後の活躍度という観点で東大を押さえて全国5位!

③実は、多くのノーベル賞受賞者を輩出・・

④愛知県内の大学数は全国平均の3倍以上?!


 

 

■北陸・東海エリア1位に輝いたのは愛知の●●大学



東海・北陸エリアで、見事1位に輝いたのは・・・名古屋市に本部を置く国立大学「名古屋大学」とのこと!!

2位は石川県の金沢大学、そして3位も愛知県の豊橋技術科学大学でした。

TOP10のうち7大学が愛知県の大学だったようです。

 

 

■卒業後の活躍度という観点で東大を押さえて全国5位!



ちなみに、名古屋大学は、総合部門でも全国7位、分野別(教育成果)では全国5位。

教育成果分野とは、企業の人事や研究者への評判調査から

「卒業生の活躍がどれだけ期待できるか」を表しているとのこと。

「卒業後の活躍」という観点で、

なんと、東大や早慶上智などの超有名大学を押さえて、全国5位に入っているんです。

 

 

■日本のノーベル賞受賞者の多くを輩出している・・



21世紀の日本のノーベル章受賞者13人のうち半数以上の6人が

名古屋大学の卒業生もしくは、同大学で研究を行っていた関係者だそうです。

名古屋大学は3つの附置研究所と、18の関連研究センターを保有しており、

まさに、日本の未来を作るような超最先端の研究が日々行われています。

大学卒業後の活躍度で全国5位入りしていることにも、納得感があるように思いました。

 

 

■愛知県内の大学数は 全国平均の3倍以上?!



調べてみると、愛知県には50以上の大学がありました。

全国の平均値16校と比較するとなんと3倍以上です。

加えて、愛知県には上場企業も数多く存在するので、

県内に進学先、就職先の魅力的な選択肢がたくさんあり、

わざわざ県外に出る必要がないと感じる人が多いことも納得です。


参考:2020年 文部科学省「学校基本調査」

  ※大学数の全国平均は、全国の大学数総計 ÷ 47で算出



 

以上、今回は4つのポイントでご紹介してみましたが、

改めて、教育環境という側面で、愛知県の素晴らしさを感じたランキングでした。

よければ下記参考サイトを見てみてください。








当社が運営する転職サイト「リージョナルキャリア愛知」には、

仕事、暮らし、子育てなど、愛知県の特色を一つにまとめたページがあります。

これを見たら愛知県がわかる!そんな紹介ページなので、よければぜひご覧ください。



 
このブログを書いたのは・・

スタッフ 小林

平成生まれ。静岡県東部出身。韮山高校を卒業し、都内の国立大学へ進学。

新卒で 金融機関(営業職)へ就職し、地元静岡へUターン。

「暮らしたいところで思い切り働く」というテーマに共感し

株式会社リンク・アンビションへ入社。現在 8年目。

趣味:ラーメン・カレー屋めぐり、ヨガ