転職コラム&ブログ

静岡県内上場企業の決算ニュースと公開求人(ヤマハ発動機/スター精密/河合楽器/小糸製作所/静岡ガス/ローランド ディー.ジー.)

こんにちは。リージョナルキャリア静岡(運営:株式会社リンク・アンビション)のスタッフ 大塚です。


静岡県内上場企業の2023年3月期 第3四半期決算(2022年4月-12月期)の発表が出揃ってきました。

 

静岡新聞社の集計では、金融機関と国際会計基準採用企業を除く32社の売上高合計は前年同期比23.9%増で5兆円を上回った。
円安効果も加わり、新型コロナウイルス禍からの経済回復が顕著に現れた。
原材料・エネルギー価格高騰の影響が企業収益と家計の双方を下押しする中、春闘での労使交渉の行方が注目されている。
売上高合計は新型コロナ発生前の19年4~12月期の水準(約4兆3,600億円)を超え、製造業22社のうち16社、非製造業10社のうち6社が増収。
このうちASTI、河合楽器製作所、スズキ、TOKAIホールディングス、ハマキョウレックス、ミダックホールディングスは過去最高を更新した。
純利益合計は前年同期比14.8%増。製造業はインド市場での販売伸長で過去最高を更新したスズキなど6社が増益だった一方、価格転嫁の遅れなどが響いて10社が減益、5社が最終赤字に。非製造業は4社が増益、6社が減益だった。
利益率改善に向け、各社は価格転嫁推進や生産性向上などの対応を急いでいる。工作機械メーカー幹部は「賃金を含めた従業員の待遇改善に努めなければ、人材採用も左右する。原資を得るためにも、利益率を高めていく」と説明した。
(引用:静岡新聞 2023.2.16)


求人に関して、静岡県の最新の新規求人数は 23,092人と、対前年同月より2.7%UP。

例えば、経営幹部人材やITなど専門的スキルを持った人材のニーズは増加を続けており、グローバル化やM&Aの加速、企業の成長、後継者問題などを背景に、ハイクラス・ミドルクラス採用のニーズは年々増えています。

(弊社紹介実績では、2020年→2022年で管理部門の紹介数が42%増加。また、ハイクラス・ミドルクラスの即戦力人材採用のニーズにシフトする中、転職時の平均年収も約70万円上昇しています。)

本日は、県内上場企業を何社かピックアップし、決算ニュースとリージョナルキャリア静岡で公開中の求人や特集記事と合わせてご紹介します。

  

  
ヤマハ発動機 売上初の2兆円超




■ 企業特徴 :
ヤマハ発動機株式会社
バイクを中心にマリン製品、レクリエーショナルビークル、電動アシスト自転車、産業用ロボットなど多数の事業を手がけています。

■決算ニュース:
2/13(月)発表




売上高(前期比)
営業利益(前期比)
経常利益(前期比)
第3四半期
2兆2,484億円
(+24.1%)
2,248億円
(+23.3%)
2,392億円
(+26.3%)
通期見通し
2兆4,500億円
(+9.0%)
2,300億円
(+2.3%)
2,300億円
(-3.9%)

背景として、円安効果で800億円ほどの押し上げがあったこと、ベトナムやタイ、ブラジルなど新興国を中心に販売が好調だったことがあります。
売り上げが2兆円を超えるのは初めてで、営業利益も過去最高を記録。
 

ヤマハ発動機株式会社の公開求人一覧|リージョナルキャリア静岡

ロゴ.jpg





転職成功者インタビュー|リージョナルキャリア静岡

ロゴ.jpg

弊社の転職支援サービスをご利用され、ヤマハ発動機への転職を成功された
岩田孝幸さん(仮名・32歳/社内IT担当) に転職についてお話を伺いました。ぜひご覧ください。
コンサルタントと戦略的に挑んだ転職活動。Iターンで理想の地方暮らしと夢の職場を手に入れた。
https://rs-shizuoka.net/



   
     
 
スター精密 純利益+79%



■ 企業特徴 :
スター精密株式会社
工作機械、特機(小型プリンター)において世界シェア製品を有するグローバル企業

■決算ニュース:
2/9(木)発表




売上高(前期比)
営業利益(前期比)
経常利益(前期比)
第3四半期
873億6,800万円
(+35.7%)
139億2,500万円
(+87.8%)
141億9,900万円
(+82.2%)
2023年12月予想
795億円
(-9.0%)
105億円
(-24.6%)
108億円
(-23.9%)

 
背景としては、国内外で主力工作機械事業をメインとした製品販売が大幅増加したことと円安効果が利益率改善に繋がりました。

スター精密株式会社の公開求人一覧|リージョナルキャリア静岡

ロゴ.jpg






河合楽器 売上高 2年連続過去最高更新



■ 企業特徴 :
株式会社河合楽器製作所
世界的な楽器メーカー。同社が手がけるグランドピアノは
世界トップクラスのピアニストから高い評価を得ています。

■決算ニュース:
2/9(木)発表




売上高(前期比)
営業利益(前期比)
経常利益(前期比)
第3四半期
646億9,200万円
(+3.3%)
37億3,700万円
(+5.8%)
41億700万円
(+6.3%)
通期見通し
890億円
(+3.8%)
50億円
(+5.6%)
49億円
(+5.5%)

背景としては国内や欧米で鍵盤楽器の販売が好調に推移。売上高は2年連続で過去最高を更新。

 
 
小糸製作所 売上高+15%、営業利益 -16.1%




■ 企業特徴 :
株式会社小糸製作所
グローバルトップクラスシェアの車載用ランプメーカー

■決算ニュース:
1/26(木)発表




売上高(前期比)
営業利益(前期比)
第3四半期
6,354億8,800万円
(+15.0%)
321億5,700万円
(+16.1%)
通期見通し
8,640億円
(+13.6%)
470億円
(-12.0%)

 
日本・中国での固定費負担の増加や、下振れの懸念も強かったこともあり、通期予想は下方修正。北米での収益率は改善傾向、目先の悪材料出尽くしとも受け止められる形になっています。

 

 
静岡ガス 純利益+45% 販売量増 



■ 企業特徴 :
静岡ガス株式会社
ガスエネルギー事業などを行うインフラ企業

■決算ニュース:
2/9(木)発表




売上高(前期比)
営業利益(前期比)
経常利益(前期比)
第3四半期
2,073億2,500万円
(+55.9%)
86億2,900万円
(+73.0%)
94億9,100万円
(+46.6%)
通期見通し
2,338億2,000万円
(+12.8%)
134億円
(+55.3%)
141億6,000万円
(+49.2%)

今期は12.8%の増収見込み。背景にガス販売量の増加、原料費調整制度による販売単価の上昇、液化天然ガス(LNG)購入価格の抑制に努めたことなどの影響がある。

 

 
ローランドDG 純利益43億円




■ 企業特徴 :
ローランド ディー.ジー.株式会社
自社製品である業務用インクジェットプリンター、3Dプリンター等の
開発製造販売を手掛ける浜松市のグローバルメーカー

■決算ニュース:
2/10(金)発表




売上高(前期比)
営業利益(前期比)
経常利益(前期比)
第3四半期
504億5,900万円
(+11.9%)
60億8,300万円
(+0.4%)
61億2,600万円
(+0.7%)
2023年12月予想
581億円
(+15.1%)
70億円
(+15.1%)
70億円
(+14.3%)

広告・看板制作用プリンターなどの販売が好調だったことが影響。

静岡で転職をお考えの方向けサービス


静岡県で働きたい方のための転職相談会 < WEB / 電話 >|リージョナルキャリア静岡

ロゴ.jpg

     
          


静岡県の求人一覧|リージョナルキャリア静岡

ロゴ.jpg
静岡県に本社を置く優良企業を中心とした静岡勤務の求人です。
企業の事業戦略上、一般公募せず採用を行っているケースもございます。
キャリアによっては、弊社から企業に採用提案を行えることもございますので、Web公開求人にご希望ポジションの求人がないという場合もご相談ください。
https://rs-shizuoka.net/job/



< LINE公式アカウントをはじめました >
静岡の転職・キャリアに関する最新情報収集はこちらから!
ぜひお友だちになってくださいね^^

LINE公式アカウント 友だち追加