転職コラム&ブログ

静岡駅から2駅の港町 用宗(もちむね)の魅力【リージョナルライフ/静岡暮らしVol.013】

こんにちは。
株式会社リンク・アンビションのスタッフ 小林です。

先日発表された都道府県魅力度ランキングが、話題になっていますね。
気になる静岡県の順位はというと・・・
「15位」そしてなぜか去年よりも1位ダウン! ※1

あれれ? 5位じゃなくて?? 15位?おかしいな。
私の体感では常時TOP3入りしているんですが、まだまだ静岡県の魅力が伝わりきっていないようです。
引き続き 魅力的な情報を発信していきたいと思います。

ということで、今回は静岡県中部エリアの港町「用宗(もちむね)」を
【前編】景観・レジャー
【後編】グルメ・スイーツ/リラクゼーション に分けてご紹介します。

 

 用宗(もちむね)について 


 

静岡市の西南に位置する港町。
用宗駅は、静岡駅からJR東海道線で西に2駅(8分)のところにあります。
近年開発が進み、温泉、レストラン、カフェなど魅力的なスポットが増え、注目を集めているエリアです。



↑赤い屋根がかわいらしい用宗駅。

 

【景観・レジャーでおすすめなスポット】


  持舟城  


 

500年以上前にで築城された山城。用宗(もちむね)の地名の由来といわれています。
同じ静岡市内では駿府城が有名ですが「ここにもお城があったんだ!」と正直驚きました。
お城の跡ははっきり分かりませんが、とにかく景観がすばらしいです。
富士山と静岡市の街並み、駿河湾が一望でき、新幹線の線路もよく見えることから
鉄道ファンの方々にも有名なスポットのようです。
比較的 急な斜面の道を登っていくため、歩きやすい靴で行くことをおすすめします。

 
【 持舟城 】
★おすすめの時期・時間:雲の少ない冬の早朝(6時~7時ごろ)
★アクセス:JR用宗駅から徒歩15分(海岸とは反対側)。登城口付近に駐車場あり(台数少なめ)。
★料金:無料

 



↑入口には、親切な案内板が。鉄道ファン「撮影ポイン」にくすっとなりました。



↑山頂から見渡せる景色は圧巻です。





↑朝7時ごろ。用宗港から一斉に漁に出るた漁船たちが小さく見えます。



↑残念ながらこの日は見えませんでしたが、雲のない晴れ間には新幹線のバックに富士山が見えるので鉄道ファンにも人気な撮影スポットです。





↑おすすめ時期は冬ですが、夏は山頂に綺麗なあじさいが咲きます。

 

 

  用宗海岸海水浴場 


 

夏には家族連れでにぎわう海水浴場。
晴れた日は遠くに伊豆半島が見えます。

 
【 用宗海岸海水浴場 】
★海水浴場の開設期間:例年7月中旬~8月中旬
★設備:付近にシャワー・トイレあり。
★アクセス:JR用宗駅から徒歩8分。無料駐車場あり。
★料金:無料

 





↑個人的にはアスファルトの上に腰かけ、足をぶらぶらさせながらぼーっと海を眺めるのが好きです。
木々が湾曲するほどの海風が吹いていますが、それもまた良いです。

 

 

  広野海岸公園 


 

沈没した海賊船のアスレチックがある公園。
海賊船は実物の船くらいの大きさがあり、迫力満点。
ただの公園なのに遊具のレベルが高すぎます!笑

週末はお子さんたちを連れたファミリーでにぎわいます。
先日訪れた際は、鬼滅ブームに乗って緑の市松模様のマスクをつけた
小さい炭次郎がたくさん走り回っていて、微笑ましかったです。

 
【広野海岸公園 】
★アクセス:JR用宗駅から徒歩25分。東名「静岡」ICより4.5km 無料駐車場あり(計220台)。
★料金:無料
★設備:公園内にトイレあり。

 





↑海賊船に登って海を見渡すことができるので、お子さんのテンションもあがるはず。

 





↑海岸付近は綺麗に舗装されており、ご家族連れはもちろん
ペットの散歩に来ている方々もよく見かけます。

静岡駅からたった2駅の用宗エリアでは、このように
夏には海水浴、冬には富士山の絶景と、季節ごとに違った楽しみ方ができるんです。

次回(後編)はグルメ・スイーツ、リラクゼーションの観点から
用宗の魅力をお伝えします!

 

※駐車場・設備などの記載情報は2021年10月15日確認時点のものです。詳しくは各HPをご確認ください。

※1  出典:株式会社ブランド総合研究所「地域ブランド調査2021」