転職コラム&ブログ

大井川周辺でプチ旅気分を味わう 【リージョナルライフ/静岡暮らしVol.008】

…………………………………………………………………………………………
静岡県の暮らし・カルチャー・グルメ・子育て・旅行・遊び情報など
静岡県の魅力をお届けする【リージョナルライフ/静岡暮らし】
          
今回は、中部エリアの大井川周辺で旅気分を味わえるスポットをお伝えします!
…………………………………………………………………………………………



こんにちは、コンサルタントの池戸です。

だいぶ暖かくなってきて、晴れた日なんかはどこかに行きたい気持ちになるこの頃ですが、
コロナ禍での遠出はなかなか気になりますよね。
だったら近場で旅気分を味わおう、という事で先日は川根温泉まで行ってきました。




(※静岡市や私の住む藤枝市からも1時間ほどのドライブを楽しめば到着するお手軽観光スポットです。)




静岡県中部を流れる大井川を北上する形でぐんぐん進むと、
「道の駅 川根温泉」が見えてきます。(島田駅からだいたい35分ほど)





道の駅 川根温泉は、源泉掛け流しの天然温泉や温水プール、食事処や産地直送の売店などがあります。
この日、私は無料の足湯につかりましたが、地元の方も多く利用しており、気さくに話かけてきてくれ、非常に穏やかな時間を過ごせました。


【 道の駅 川根温泉】
営業時間:入浴・プール・足湯は9:00~21:00 ※無料/足ふきタオル持参
定休日:ホームページをご覧ください http://kawaneonsen.jp/about
アクセス:🚙新東名高速道路:島田金谷I.C.下車後、国道473号線、県道63号線で約25分
🚙東名高速道路:相良牧之原I.C下車、国道473号線、県道63号線で約1時間
🚙国道1号線:国道1号線バイパス向谷I.C.下車後、県道64号線で約25分




※購入した川根の茶葉でつくられた烏龍茶そして、何と言っても川根温泉の魅力は大井川鐡道のSLが見えるところ!
天然温泉につかりながら、川べりを散策しながらSLを見ることができ、その景色や迫力に圧倒されます。
SLが通る時間は日に数度と限られていますので事前に確認していくのがおすすめです。


【 大井川鐡道 】
路線図や時刻表、料金、機関車トーマス号に乗車したい方はHPをご覧ください
http://oigawa-railway.co.jp/sl

 






※2019年の秋に撮影した写真。11月頃は紅葉がきれいです。

川根温泉から25分ほどのところに2020年11月にオープンした「KADODE OOIGAWA」もおすすめスポットです。
大井川周辺の地場産品のマルシェ、産直レストラン、カフェ、お茶の体験コーナーなどが
あり、静岡ならではのもの(しかも扱う商品がどれも洒落てます)が多数。


【 KADODE OOIGAWA 】(かどでおおいがわ)
 住所:郵便428-0008 静岡県島田市竹下62
 TEL:0547-39-4073
 開館時間:9:00~18:00 ※一部エリアは営業時間が異なります
定休日:年末年始、その他臨時休館あり
 アクセス:🚋大井川鐡道「門出駅」直結
      🚌JR金谷駅よりコミュニティバス終着駅
        🚙新東名高速道路「島田金谷I.C.」降りてすぐ
        🚙東名高速道路「相良牧之原I.C.」より約25分
        🚙国道1号線「大代I.C.」より北へ約5分
駐車場:無料 乗用車約550台 大型バス34台

レストラン・店舗情報などはHPをご覧ください。https://kadode-ooigawa.jp/




特に体験コーナーと併せて購入できるお茶のマイボトルと茶葉のセットはプレゼントなど
におすすめ。
KADODE OOIGAWAでは弊社で求人も扱う製茶メーカーや天神屋の店舗などもあります。













※KADODE OOIGAWA館内に書かれているイラスト

大井川周辺は地元にいながらちょっとした旅気分を味わうには最適なエリアです!
ぜひ訪れてみてください。

この記事を書いたコンサルタント:池戸 岳(Ikedo Gaku)