転職コラム&ブログ

30代~40代のミドル層の転職(求人案件の見極め方) <愛知県/転職コラムVol.053>

こんにちは、コンサルタントの花木です。

昨年はコロナもあり、経済も大きな影響を受けてキャリアを考えるきっかけになったと言われる方とよくお話をさせて頂く機会があります。
今回はその中でも30代から40代にあたるミドル層の転職についてお話をさせて頂きます。

よくあるご質問で「求人が組織構成的に自分に合っているかわからない。」というものがあります。

確かに、年収などの幅も広く表示されていると判断がつきづらいと思います。
また、「未経験歓迎」「ポテンシャル採用」というワードは若手を重視した採用となりますのでミドル層の求人案件とは異なるかと思われます。

では、どうやって判断するのか??
募集案件に部署の組織構成と募集ポジションが書いてあれば、判断しやすいところです。

募集ポジション:課長クラス
例:50代前半の部長を中心に30代前半、20代後半のメンバーが活躍中です。

 
上記の内容であれば、この案件のターゲットは30代後半から40代のミドルクラスがターゲットであると判断できます。
【リーダークラス】というポジションは企業でいうところの主任クラスをイメージしているためどちらかと言えば若手に近いイメージの求人案件となります。


ミドル層の転職はスキル・採用ポジション共に即戦力を求められるため、組織構成やマネジメント経験、スキルの部分が大きく外れてしまうと書類選考の時点でアンマッチが生じる可能性が高くなります。
あくまでも私の経験上と一般論となりますので、すべてに通じるするわけではないとは思いますが、高い確率でこのような手法で求人ニーズを見極めていくのが良いかと思われます。

もちろん、弊社の保有しております求人案件に関してでしたら「この組織構成に自分はマッチするか」「自分のキャリアと合っているか」などご質問いただけましたら、企業の状況や風土、配属部署の構成など踏まえたうえですぐにお伝えすることが可能です。

 

愛知には製造業を含め様々な企業があり、中堅の企業での管理職や役員ポジションなど、大手や異業種でのご経験を求めておられます。
コロナにも負けない元気な企業がたくさんありますので、安心してご相談を頂ければと思います。

 



 

---

◆「 まずは自分で公開求人を探したい 」という方は愛知県の求人一覧
◆「 非公開求人も含めて、自分のキャリアの可能性を知りたい 」という方は転職相談会

 

※求人は流動的でありお問い合わせいただいた時点で、募集終了となっている場合もございます。
また、ご経歴が求人元企業が求める要件と合致しない場合は、やむを得ずご応募が難しい場合もございます。
何卒ご了承のほどよろしくお願いいたします。

 

この記事を書いたコンサルタント:花木  晃(Hanaki Akira)